SSブログ

バストアップクリームの効果的な塗り方 [バストアップクリーム]

バストアップグッズの一つに

クリーム

があります。

サプリメントは内部から行うものですが、

対してクリームは外部から行うものです。


お風呂に入った後に、さっと塗るだけだったり、

値段もお手頃なものが多いので気軽に始められるところが

良いところです。


しかし、塗り方を知らないと効果が得られないのが難点です。


そこで、今回は、バストアップクリームの塗り方を書きます。


ポイントは大きく分けて5つあります。

.まず、鏡の前に立ちましょう。

  バストが大きくなることをイメージして、

  下記のように塗っていきましょう。


.手でバストの外側から内側に滑らせて、

  くるくるかきまわします。

  右側は左手で、左側は右側で行うと良いです。


.基本は、外側から内側へマッサージしていき、

  その際ワキ下もしっかり指の先でマッサージを行います。


.今度は、バストを下から上へ持ち上げていきます。

  「バスト周辺の脂肪をバスト化する」ことをしっかり

  イメージしましょう。


.首から胸元の真ん中からワキに向かって、

  流れるように指でマッサージします。

  
そして、どのバストアップクリームを使うかも

重要なところです。


LaChouChou(ラ・シュシュ)は結構有名で、

匂いもイイですね。


クレセールは、乳腺を増殖・発達させる

というところがウリのバストアップクリームですね。

個人的には、このクレセールが科学的で効果が高いと思います。


以上が有名なクリームですが、

調べてみると、温感豊胸法って言って、

胸を温かくすることによって、

胸に栄養を循環させやすくするっていうコンセプトのものがありました。

名前はフックリッチ ビークリームっていうらしいですが、

こちらも興味がありますね。


とにかく、正しい、効果的な塗り方をしないと、

あまり意味がないので、

クリームを使う方は、上記の塗り方を参考にしてみてはいかがでしょうか。




スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます